カテゴリ:食べ物( 17 )

熟したゴーヤ
今の時期、ゴーヤはスーパーなどで安く売ってますね。003.gif
栄養はあるとか、でも苦いので苦手・・・
白いゴーヤはあまり苦くないとか、捜すがなかなか売ってない。
我が家のゴーヤはグリーン。。。

そろそろ収穫しようと思って、朝見たらびっくり・・・(@_@;)
黄色く熟れたゴーヤがぱっくり割れて、真っ赤な種が・・・・
大きな真っ赤な種は、綺麗というより怖い感じすらした。。015.gif
d0010901_1753519.jpg


中を覗くと。。。
[PR]
by mshin11 | 2009-08-13 18:04 | 食べ物

電気釜で作るチーズケーキ
食欲の秋がやってきた・・・・003.gif
何となく「チーズケーキ」が食べたくなって、久しぶりに作った。
オーブンで作った事もあるが、電気釜で作っても、ぜんぜん味は変わりない・・
まず、簡単ですぐできる・・・
下手な市販のケーキより、しっとりしてはるかに美味しい・・・

お好きな方は、騙されたと思って、一度作ってみて下さい。043.gif
d0010901_191482.jpg


Moreレシピは・・・
[PR]
by mshin11 | 2008-09-19 19:36 | 食べ物

オレンジスライスジャム
先日デパートで「オレンジスライスジャム」というものを見つけました。

国産のネーブルオレンジをスライスしてアカシア蜂蜜で煮詰めた果肉たっぷりのジャムです。
砂糖を使わず蜂蜜を使っているのでカロリーもオフで上品な甘さです。
皮も果肉も丸ごと味わえて美味しいジャムです。
パンなどにのせて食べたり、紅茶に入れて飲んだりしても美味しかったです。
d0010901_18493981.jpg

無農薬のオレンジが手に入ったら自分でも作ってみたいと思います。
[PR]
by mshin11 | 2007-05-08 19:06 | 食べ物

隠れ家レストラン
今月の新年会の下見に、渋谷の松涛にあるフランス料理のレストラン
「シェ松尾」へ行ってみました。
予約がなかなか取れないくらい人気の店です。
80年前に英国の建築士が設計した建物で外国の人が住んでいたそうです。
「シェ松尾」がレストランを開いて27年になるそうです。
300坪もあるそうですが、木造の年期の入った風格のある建物です。
松涛という場所がら、背の高い塀に囲まれた高級住宅地にあるレストランですから
通り過ぎると気がつかないくらいのお店です。
しかし、店の前にはお迎えの方がたっておられます。
d0010901_8493631.jpg

お庭にも出てみてくださいと案内してくださり、写真なども撮っていいという
高級店にしては気さくなお店です。
部屋はエミールガレのランプやシャンデリアなど暖かい雰囲気です。
二階のお部屋や大勢の会食の部屋など気楽に見せていただきました。
支配人が色々と案内してくださり気持ちの良い対応でした。
d0010901_911972.jpg

支配人やソムリエや黒服の方などが10人、シェフなどダイニングには10人位の人が
この店だけでいるそうです。

松尾さんは絵がお好きで、自分でもお皿などにも描いてあり見せてくれました。
飾ってある絵も素晴らしい絵ばかりでピカソの下絵など年代順に飾ってありました。
お店に見えたお客様の写真など壁に飾ってあり
若い頃の皇太子や雅子様、お父様などが見えたこともありその写真も飾ってありました。
d0010901_8544617.jpg
d0010901_8545979.jpg

料理は器などにも気が使ってあり、暖かいものは暖かく耐熱ガラスのお皿などに・・・
冷たいものは凍らせた器に入れて出される心憎い演出です。
素材はオーガニックの野菜を使ってありその野菜もお皿に入れて見せてくれました。
d0010901_954293.jpg

Menu
ファグラのコンフィ さば風味
フランボワーズ・ヴィネガーでマリネしたオーガニックの
小蕪と山ブドウのクーリー

帆立貝のリソレー パセリのクーリーと茸
赤ピーマンのクリスタリーヌ添え

大根のスープ”スタンダール風”

寒鰆のポワレ 黒クミン漂香
若いフヌイユのカラメリゼ添え  有機みかんソース

お口直しのシャーベット

d0010901_9273075.jpg

和牛頬肉の赤ワイン煮 レフォール風味
金沢産里芋と丹波産あずき添え


平鹿林檎のムースとヴルーテ・スープの
アンサンブル カルヴァドスの香り

珈琲と小菓子(珈琲椀は松尾シェフの作品だそうです。
こうやって見ると少ないようですが忘れている料理もありました。
終わる頃には全部食べたおかげで、お腹がいっぱいになりました。
さすがにいいお値段をとるだけあってみな美味しいものでした。

最近は、このレストランもメディアなどに取り上げられるようになってきましたが
いつまでも隠れ家的なレストランであって欲しいと思いました。

Moreオーガニック野菜・・
[PR]
by mshin11 | 2007-01-11 09:50 | 食べ物

とうふうかい亭
着物の会の集まりで朝から出かけました。
何度か行ってるお店ですが、美味しい豆腐は大好きです。
ここは人気のお店でたくさんある部屋はどこもいっぱいでした。
d0010901_192018100.jpg

食事は全部写すのを忘れて(^^ゞ・・・・・
とりあえず・・・メインの豆腐は出来立てで何もつけずに戴くと大豆の甘みそのままの
お味で美味しかったです。
d0010901_19272388.jpg

ちなみにランチメニューは・・3,680円+サービス税
『豆水豆腐』
  胡麻とうふ
  季節の香り
  田楽
  温物
  くみあげとうふ&豆水とうふ
  小鉢
  御飯
  香の物
  甘味

  
[PR]
by mshin11 | 2006-11-21 19:29 | 食べ物

嬉しい頂き物
先日の地区の文化祭でたくさんの人に写真を撮ってあげました。
ほんとは菊花展をやっていたので、それを撮るつもりで行ったのですが(^^ゞ

結婚50周年のご夫婦や仲良し仲間など・・・・撮ってほしいと頼まれて・・・
撮ってすぐに自宅へ帰り、すぐに大きくプリントしてもって行き差し上げました。
写真はやはりそのときにすぐに見たいものですよね。
あとで家へお持ちするより、その場ですぐ戴くと喜びも倍になるようです。

次の日にたくさんの野菜のお届け物がありました。
d0010901_16252415.jpg

わぁ~そんなつもりでなかったのに・・・でも嬉しい・・・\(^o^)/

最近、土地を借りて農園をしている方が多いようですが、もう農家の人顔負けの作物です。
今掘り起こして来たばかりの里芋や足のような大きな大根、ニンジン、生姜、ハヤトうりなど・・・
新鮮な野菜は柔らかくて無農薬で安心して食べられますね。

写真はほんの一部ですが食べきれないほどでした。
お正月まで保存できるといいのにと思いました。
初めての野菜ハヤトウリの食べ方を調べて料理しようと思ってます。
美味しい食べ方をご存知の方教えてくださいm(__)m

More菊の花
[PR]
by mshin11 | 2006-11-07 16:39 | 食べ物

鎌倉散策
秋晴れの今日は着物教室の方々と鎌倉へ行きました。
みんな着物を着て小町通を歩いていたら外国(アメリカ?)の人から写真を撮らして
欲しいと頼まれ一緒に写真を撮ったりしました。
やはり着物は外国の人には珍しいのでしょうね。

お昼は鎌倉膳所「る・ぽてぃろん」でお食事しました。
和風の食器を使って食材も和風のものですが、お箸で食べるフレンチです。
夫婦と息子さんでやっている小さなお店ですが、隠れ家的なお店です。
見かけよりはるかに味がよくて美味しかったです。
なにしろ食材が新鮮ですごくソースが美味しかったです。
d0010901_2081956.jpg

d0010901_20112665.jpg

ランチで4,000円ですが着物でしたから量はちょうど良かったです(^^ゞ

               鎌倉膳所 「る・ぽていろん」
                 ~お昼のお膳~
  ( ℡0467-23-2352)
  
     前菜       大根のブランマンジェとそのスープ
                         ノルウェーサーモンとコンソメゼリー
     魚料理      すずきときのこのソテー
                         セップ茸のソース
     スープ      宮城県産かきのフラン
                         カレー風味  
     肉料理      牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
                         ごぼうのピューレ添え
     デザート     いちじくとミントのワインゼリー
                         ヨーグルトのシャーベット テュイルのせ    
                コーヒまたは紅茶  
d0010901_104168.gif


食事のあとは「香道」の鬼頭天薫堂で聞香炉の聞き方を習いました。
香道は茶道、華道と並ぶ三芸道のひとつです。
一定の作法もあり、香りをかぐことを「聞く」というそうです。
日本人の繊細な感性が生み出した芸道と言えますね。

d0010901_2034128.jpg
d0010901_20353310.jpg


Moreお店のオーナーです。
[PR]
by mshin11 | 2006-10-17 20:39 | 食べ物

紫蘇ジュース
梅雨もあけ、今からは本格的な夏になりますね。
暑さに負けないように、紫蘇ジュースを飲んでます。
デパートの催事場で紫蘇のジュースを試食しましたら、すごく美味しい・・・
早速買ってきましたが、すぐに無くなりました。

それでは自分で作ろうと思い、赤紫蘇をたくさん買ってきて作りました。
酢を実際より多く入れて氷で割って飲むとさわやかで美味しいです。
血液さらさらになるとか・・・(笑)最近なんでもそういいますが・・・

みなさんも作られる方がいると思いますが・・・簡単レシピを・・
★材料
赤紫蘇(一袋)、クエン酸20g・・・酢の場合は2カップ、レモン汁は3個分)
砂糖500g~800g・・・適当に好みで加減してください。
水2000CC 
★作り方
赤紫蘇の葉を水洗いする
鍋に分量の水を煮立て、クエン酸を入れて紫蘇を2~3分煮出す。
鮮やかな色になったら,葉を取り出し、ジュースを漉して砂糖を加え20~30分煮詰める。
熱い内に瓶に詰める。
3~4倍に水か炭酸水などで薄めて飲む。

ちなみに私は酢をたくさん入れて作りました。
このままのジュースに氷をいれたり牛乳を入れて飲んでます。
牛乳は酸味を柔らかくしてまろやかになります。
d0010901_9352286.jpg

[PR]
by mshin11 | 2006-07-31 09:18 | 食べ物

たん熊
昨日はちょっとした集まりで、二子玉川の「たん熊」へ行きました。
いつ行っても予約がないと、まず入れない京都の和食のお店です。
お昼の会席でしたが、もう少し・・・期待してたのですが・・・でもまぁ、まぁかな?
d0010901_195350.jpg

★東山(昼会席)・・・4,200円也
一の膳
  先付     豆乳豆腐   海老   きゅうり
  前菜     猪口入り鯛酒盗   小鯵揚煮   海老吉野煮   串刺し三種
          小芋けし揚げ     花レンコン  鴨ロース     小九十甘煮
  お造り    マグロ    いか   湯葉    いくら   
二の膳
  焼き物    いとより和風ムニエル    粟麩    プチ玉葱   人参
          ジャガ芋        辛子
  焚合     鰻柳川鍋     牛蒡     三つ葉
  蒸物     かも茄子のゆりねあんかけ      
  ご飯     生姜ご飯のおにぎり     だし汁
  止椀     赤だし
  香の物   四種盛り
  水物     ラ・フランスのシャーベット   抹茶アイス    生クリーム  柚子蕨餅
d0010901_19214791.jpg
d0010901_1922263.jpg

[PR]
by mshin11 | 2006-06-03 19:27 | 食べ物

チャイナグリル シェンロン
薔薇のナーセリーへ行った帰りに新宿のホテルセンチュリーサザンタワーへ
いつも和食が多かったので、たまには変わったところへ行ってみたくて・・・
地上100mからの眺望もテイストのひとつです。
8mの巨大ドラゴンのオブジェが、ニューヨークを意識した現代感覚あふれる店内でした。
チャイナグリルとは、「ハーブを使った中国料理とワイン」をテーマにした新しいスタイルの
ダイニングシーンです。
d0010901_201303.jpg

オーチャードコース(¥2940税込) 
  春の彩りオードブル3種
  春雨入りたまごスープ
  八宝菜味噌入りスパイス炒め
  ブレッド(お変わり自由)
  尾付き海老天
  香港風赤酢豚
  チマキ
  本日のデザート(マンゴープリン)3種類のものから選ぶ
  プレミアムティー(薔薇のハーブティ)

身体にいいハーブを使った料理が多かったです。
初めてのお店でしたから一番安いコースにしましたが、お味は良かったです(^^ゞ
[PR]
by mshin11 | 2006-05-17 20:21 | 食べ物


花を育てて至福の時間を・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
こちらへも遊びにきてね

★メインのホームページです
リニューアルしたHPです。

madame mari room

画像bbs



※※※※※※※※※※
★エキサイト以外のリンク
station
parkcity-sakura
プランツ・モジュール
道草
小さい一歩



フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧